Nスペ人体シリーズ5脳

「Nスペ人体シリーズ5脳」は盛込み過ぎ

科学エンタメだからこれで良いというスタンスかもしれませんが、また、シリーズの他の回を観ていないので比較できないのですが、昨晩のNスペ人体、脳の回は、又吉さんの脳画像の解析(ただし、比較も何も無いので科学とは言えない)、英国の顔認識の天才の話から海馬の神経新生、米国ソーク研究所のゲージ先生の取材、インスリンに着目して脳脊髄関門を通る認知症薬の開発に取り組むUCLAの研究者、最後にまた神経新生に戻って、カロリンスカ研究所のフリゼン先生と盛りだくさん。

国民の税金を元に海外取材もしているなら、それぞれもっと丁寧に扱って欲しいです。他のTV局にはできないのですから。出来上がった番組見せたら、顎を落とされるかも。

なお、海馬歯状回の説明は明らかに間違っていますので、一視聴者、一脳科学研究者として再放送までに訂正を望みます。
d0028322_07071918.gif
(画像はHPより転載しています)

by osumi1128 | 2018-02-05 06:53 | 科学 コミュニケーション | Comments(0)

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128