<   2010年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

私考Twitter論

巷では夏休み最後の週末ですね。
あ、東北地方ではすでに秋が前倒しに始まっていて、小中高校は先週から新しい学期のようです。
ラボには遅めの夏休みで帰省した元学生さんなども来ています。
ここも実家のようなものでしょう。

さて本日はちょっとTwitterについて。
「ブログとかTwitterとか、よくやってますね〜」と言われることが多く、「Twitterって何に使うのですか?」などと訊かれることもあります。
これまでにも、Twitterの使い方〈初心者向け〉など、Tweeetまとめをエントリーしましたが、今日はここしばらく好んで使っている機能の「Twitterまとめ(togetter)」のことを中心に、ちょっと私なりの使い方をどうぞ。

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-29 16:01 | 未分類 | Comments(1)

秋田県立横手清陵学院高校での講演【追記】

今週はプレゼンウィークで、社会人向け「医療工学技術者創成のための再教育プログラムREDEEM」の集中講義で3コマを2日連続、その翌日に秋田県の高校へ出前講義、そして昨日金曜日は日本学術会議と東北大学主催の公開シンポジウム「生命科学は人類に何をもたらすか」での講演がありました。

高校生相手の講義はこれまでにも市内では何度かしていますが、秋田県まで出向いたのは初めて。
その話題を……。

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-28 09:52 | 旅の思い出 | Comments(0)

Connecting Dots:サイエンスイラストレーションサマースクール2010 in Sendai

まだまだ残暑が続いています。
蝉の鳴き声もまだヒグラシになっていません。

この2日はREDEEMの集中講義で青葉山に通いました。
3コマを2日というのは、なかなかにハードなのですが、受講生の方々が熱心なので、毎回やりがいを感じます。
今回、少し順序を入れ替えてみたのですが、さらに入れ替えをしたくなりました。
やはり、エピジェネティクス(DNAの遺伝情報にさらに〈上書き〉されるメカニズム)などは、もう少し増やしたいくらいだし……。

さて、あっという間に時間が経ってしまいましたが、先週行われたサイエンスイラストレーションサマースクール2010 in Sendaiについてのレポートを。

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-25 01:58 | 東北大学 | Comments(0)

Media Lab訪問!(ヴィジュアル編)

ボストン画像、MITのMedia Lab訪問のときのものをアップします。
こちらはハーバード・スクエアの地下鉄(T)の駅。Red Lineに乗ります。
d0028322_1546044.jpg


More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-21 16:26 | 旅の思い出 | Comments(0)

Media Lab@MITに石井先生を訪ねて

昨晩の雨で気温がぐっと下がって過ごしやすくなったようです。
日本に帰ってきたとたんに各種予定やら締切やらの現実が一気に押し寄せてきた感あり。
ボストンでも仕事していたのにオカシイですね……(苦笑)。
昨日からサイエンス・イラストレーション・サマー・スクール2010 in 仙台が開催されていますが、こちらのレポートは追ってするとして、速報はこちらのTwitterまとめをどうぞ。
本日はマサチューセッツ工科大学(MIT)のMedia Lab訪問記です。
d0028322_7373758.jpg

(画像、たくさん撮ったので、また追ってアップする予定です)
*****

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-20 08:02 | 旅の思い出 | Comments(0)

ボストンの思い出画像

ボストン滞在時間もあと15時間くらいになりました。
明日はブログ更新の時間は取れないと思うので、旅先のスナップ画像をアップしておきます。
撮影はすべてPanasonic Lumix LX3のインテリジェント・オートモードでお任せです(笑)。

こちらはScience Centerの建物正面。ハーバード・ヤードからケンブリッジ通りをはさんで北側に位置しています。建築家はJosep Lluís Sert(ホセ・ルイ・セルト)。もうちょっと斜めから撮影した方が、建物の感じが出たようですね。自然科学系の学部生の講義室があるところ。
d0028322_441985.jpg


More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-17 04:31 | 旅の思い出 | Comments(2)

データシェアリングから見る未来

方向音痴の私でも、宿泊先のIrvins HouseからHarvard Squareまで歩いて行けるようになりました。
このケンブリッジ界隈は建物の高さが条例によって規制されているらしく、地上は5階建てくらいまでになっているのが景観の美しさを生んでいます。
こちらの建物は、Biological Laboratoriesの建物の向かい側にあるPeabody Museum of Archaeology and Ethnology(ピーボディー民族学人類学博物館)です。
d0028322_1116543.jpg

本日は、New York Timesに最近掲載された署名記事「Sharing of Data Leads to Progress on Alzheimer's」について述べてみたいと思います。

元記事のリンク先はこちら
元記事の拙訳はこちら

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-16 11:43 | サイエンス | Comments(0)

Irving House

今回の滞在先はIrving HouseというBed & Breakfastです。
ハーバード大学近くの住宅街にあって、便利なので関係御用達のようですね。
フロントに「世界中どこにでも葉書をお送りします」と書いてあって、ネットでいつでもどこでも繋がるいまどきに素敵なサービスだなぁと思いました。
建物の感じはいかにもアメリカ風。
d0028322_2161338.jpg


More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-15 09:00 | 旅の思い出 | Comments(0)

【ボストン便り】ハーバード大学分子細胞生物学部にて

d0028322_6581856.jpgすでに秋の気配を感じるボストンですが、今日は快晴。
滞在先の内田さんと今後の共同研究の打合せをしました。
内田さんのところではマウスやラットの嗅覚認知系の行動解析を行っています。
ホームページはこちら
右の画像は内田さんのオフィス。
4階の窓から中庭の芝生と煉瓦の建物が見えるのが良いですね。
作り付けの木の本棚というのも好きです。

ランチを奥様の光子さんと、ポスドクの三浦さんとともに、Harvard Square近くのメキシカンのお店で取った後、隣のラボにPierre-Marie Lledoという、パスツール研究所の研究者が滞在しているとのことで会いに行きました。
「Hi, Noriko! What are you doing here!」ということでbig surpriseだった訳ですが、世の中本当に狭いです……。

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-14 06:59 | 旅の思い出 | Comments(0)

【ボストン便り】無事にボストンに着きました

d0028322_10394720.jpg
シカゴで乗り継いで無事にボストンに着きました。
思ったよりも涼しくて、すでに秋の気配が感じられます。

今回の宿泊先はIrvins HouseというBed & Breakfastです。
Twitterでつぶやいたら、すでに何人かの方が「泊まったことがある」「その向かいに住んでいた」などのレスポンスがありました。
とてもcozyな小さな宿です。
デスクにいろいろな本が並んでいるのが、よりアットホームな感じです。
並んでいる本の中で知っている名前はジョン・グリシャムくらいでしたが(笑)。
さらに自分の持ち物をトレイに入れてカスタマイズ。

お陰様で、すでに訪問先の内田先生にIT関係の店にお連れ頂いて、MacBook AirのACアダプタは購入しました。

More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2010-08-13 11:04 | 旅の思い出 | Comments(0)