<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日本人の英語レベルの問題なのか、それとも…?

英語力、アベレージとしてはどのあたりを目指せばよいのでしょうね?
外国人観光客に道を訊かれて教えてあげられるくらい?
CNNのヘッドラインの意味がわかるくらい?
発信する側としてはどうなんでしょう?

……なんてことを考えたのが下記。
新幹線の座席前、机の裏側の部分の表示です。
(どこが変なのか考えてね!)

For your safety do not rush for your train.
Please switch your mobile phone to silent mode.
Please notify the train crew immediately if you find any suspicious items or unattended baggage.
Power outlets located in center armrest, for your laptop and mobile phone only. Supply voltage may shut down or fluctuate.


More 続きはこちらをクリック!
by osumi1128 | 2012-08-29 08:36 | 教育 | Comments(3)

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の進化

今年は仙台でも残暑が厳しい……。
七夕祭りの頃に一旦涼しくなって、あぁ、もう夏も終りね……と感傷に浸っていたのはいつまでだったのだろう?
とにかく、連日30℃超えが続く毎日。

さて、東北大学の元サイエンス・エンジェル(SA)のSさんが今、ハーヴァードに留学中なのですが、先日、嬉しいお便りを頂きました。
過日、拙ブログで水戸第二高等学校が今年度のロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞 特別賞を受賞したことを取り上げましたが、その水戸第二の生徒さんたちが、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)のサマープログラムで、ハーヴァードを訪問されたとのこと。
実は、これもブログに書いたのですが、SA制度も昨年同じ特別賞を受賞していて、水戸の先生方もご存知で、今度、現役SAが水戸に出張セミナーに行くということにもなっており、「不思議なご縁ですね〜!」と盛り上がったとのことでした。

という訳で、今年度から古川黎明高校というところのSSHアドバイザーをしているのですが、その参考に、ということもあり、Sさん経由で水戸の先生の方から米国見学ツアーの様子がわかる画像を頂きました。
許可を得てこちらに掲載させて頂きます。
d0028322_1324377.jpg

こちらは、ワシントンDCのスミソニアン博物館見学の様子。

More 続きはこちら
by osumi1128 | 2012-08-24 13:41 | 科学技術政策 | Comments(0)

進化学会がアツい

第14回日本進化学会に行ってきた。
ざっくり言えば八王子、京王線の南大沢駅直結、「首都大学東京南大沢キャンパス」での開催。
一言で言えば、「進化学会はアツい!」

More 続きはこちら
by osumi1128 | 2012-08-22 12:50 | サイエンス | Comments(0)

ワイン、ゴッホ、遺伝子

昨日、ワイン好きのN先生からのメールで「今度そちらに行くときに、楠田さんのワイン、ピノとシラーと持っていくつもりだけど、飲んだことありますか?」と訊かれて、「え? 楠田さんのワインってどこかで聞いたような気がするけど……」と思って検索をかけた。
KUSUDA WINES
日本航空(JAL)の国際便・欧州路線(ロンドン/パリ/フランクフルト)のファーストクラスで2009年のシラーの提供が始まりました!

あぁ、たぶん見かけたのは、きっとこのことがJALの機内誌に書いてあったのだろうと思い至ったのだけど、他に上位にいくつか挙がってきたサイトを読んでみた。
浅田一憲氏のブログ:ワイン醸造家、楠田浩之さんのこと(←とてーも長いですww)
なるほど、これは是非、賞味しなくては、と思って、N先生には「飲んだことないので、是非お願いします!」とお返事した。

More 続きはこちら
by osumi1128 | 2012-08-19 22:20 | アート | Comments(2)

草間彌生 X ルイ・ヴィトン

お盆の間は市内の交通量は少ないけど、一番町アーケード街の人出は多いかもしれない。
F崎デパートさんのショーウィンドウ、しばらく前から草間彌生とのコラボレーションによるディスプレイになっている。
植物のようでも、軟体動物のようでもあり……。
でも、ぱっと見て「草間彌生だ!」ってわかるくらいのオリジナリティって凄いことね。
その後のアーティストが同じ事しても「草間彌生<風>」って言われるだけだものね。

科学論文の図なども、編集の仕方、見せ方に個性があって、初代学生のT君(今は自治医大の講師)の組み写真の美しさは独自の世界の域に達している。
彼の指導した学生さんにそれが伝わっているのも嬉しい。
d0028322_0454772.jpg

by osumi1128 | 2012-08-16 00:46 | アート | Comments(0)

バルセロナで美味しかったモノたち

明日から会議フリーが1週間。
すべきことはいろいろあるのだが、あえてGoogleカレンダーには何も入力しないでおく。
何で研究者になりたかったのかというモチベーションの1つに、「時間に縛られない」ということがあるくらい、人に時間を決められるのは嫌い。
9時から5時で働くというのが苦手。
子どもの頃に「大人になったら授業が無い!」と思って楽しみにしていたのに、今は授業の代わりに会議がたくさんある……(しかも、朝7時からとかも)。
モチベーションの第一位が「クリエイティブな仕事だから」なのは不動だが、「時間に縛られない」のと争っているのは「外国で仕事をする=外国に行くチャンスが多い」という点かもしれない。

先日のバルセロナで美味しかったモノの画像をアップしておきますね。
まずは、スペインといえばイベリコ豚。どこでも出していますが、生ハムもソーセージもいろいろ種類があります。
d0028322_2155895.jpg


More 続きはこちら
by osumi1128 | 2012-08-10 22:05 | 味わう | Comments(0)

世界遺産を維持するには

景観を美しく保つことが必要なのね……。
バルセロナで見たお掃除の方々。
観光資源だからね。
d0028322_8571953.jpg
d0028322_8571082.jpg

by osumi1128 | 2012-08-10 08:58 | 旅の思い出 | Comments(0)

『空飛ぶ広報室』を読んで考える大学広報

d0028322_22305081.jpgオビにはこうある。
職業、広報官。
取り扱い商品は、
「航空自衛隊」です!
E★エブリスタ連載に「あの日の松島」を書き下ろした待望のドラマティック長編!!


有川浩の新刊『空飛ぶ広報室』を読み終えた。
今回も「自衛隊物」ながら、主人公は航空自衛隊航空幕僚監部広報室に配属になった「元戦闘機パイロット」。

キャラクターの書き分けが上手くて、要所要所泣かせてくれるのは「お約束」。
だが、今回ブログに取り上げたのは「書評」としてではないのだ。

More 続きはこちら
by osumi1128 | 2012-08-06 22:32 | 科学 コミュニケーション | Comments(0)

閖上に行ってきた

「閖上」という字を読める方は、きっとこの土地が赤貝などの海産物で有名だということもご存知だろう。
この漢字は仙台藩の第4代藩主・伊達綱村が新たに作ったものと言われている。
曰く、綱村が大年寺(太白区)を訪れた際に、その山門から東を望み、門の中に水が見えた地の名前を訊ねたところ「ユリアゲ」ですと家来が答え、「では、門に水と書いて閖上と書くように」と言われたとのこと。

昨年の東日本大地震に伴う大津波により、この地は壊滅的な被害を受けた。
その現在の様子を、8月3日の金曜日、日本学術会議第二部夏季部会でお集まりの先生方とともに視察に行ってきた。
d0028322_7135758.jpg


More 続きはこちら
by osumi1128 | 2012-08-05 07:44 | 311震災 | Comments(0)