菅村元研究科長に「野口英世記念医学賞」ほか

淡路島は台風一過で、良いお天気になりました。
といっても、建物の中で一日会議なのですが……(涙)。
朝は苦手なのですが、トップバッターでプレゼンしました。
研究室主催者っていうのは、俳優兼監督のようなものですね。
あ、さらに、プロデューサーでもあり、営業担当でもあり……。



参加しているのは、大阪大学生命機能研究科のグローバルCOEが主催される神経発生に関するシンポジム。
Construction and reconstruction of the brain
4月にアイルランドで参加したものよりも若干小さい規模ですが、その分、濃密なディスカッションもしやすい人数です。

*****
さて、東北大学関係のお知らせです。

前研究科長の菅村和夫先生に野口英世記念医学賞が贈られるというニュースが飛び込みました。
黄熱病や梅毒の研究、また細菌学の権威として著名な野口英世博士にちなみ、優れた医学研究者に贈られる「野口英世記念医学賞」が、宮城県立がんセンターの菅村和夫総長(前東北大学大学院医学系研究科長)に贈られることが決まりました。第53回授賞式は今月31日に野口英世記念会館(東京都新宿区)にて行われます。
受賞対象になった研究は、「インターロイキン2受容体γ鎖の発見とその免疫学的研究」です。全ての病原体に易感染性を示す難病、X連鎖型重症複合免疫不全症の原因遺伝子を発見し、病気の原因、診断法、遺伝子治療法の開発に貢献したことが評価されました。(医学系研究科HPより転載)


もう一つは大型研究費。
「肝細胞増殖因子による筋萎縮性側索硬化症に対する新規治療法の開発」が先端医療開発特区(スーパー特区)を加速する厚生労働科学研究費補助金に採択されました。

少し詳しくはこちら
神経内科の糸山先生のところの青木正志先生が代表です。

両先生ともおめでとうございました!

*****
ついったーのフォローが増えています。
そのためか、こちらのブログの訪問者も一気に増えています。
by osumi1128 | 2009-10-09 01:15 | お知らせ

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31