書本& cafe magellanを発見!

途中に寄り道しながら、自宅からラボまで完歩したのですが、昨日梅雨明けした仙台は今日もとても暑かったです。
汗かきながら歩くと、小学校くらいの頃の夏休みを思い出しますね。
本日、歩いていて見つけたのが、ちょっといい感じの古本屋さん。
書本& cafe magellanというお店です。

仙台の古本屋さんは東北大学の片平キャンパスの傍に数件かたまっているのですが、こちらは晩翠通りで、今建て替え中の法務局の近くです。
古本屋さんというと、奥におじいさんが店番している、というイメージなのですが、こちらのオーナーはまだ若い方。
ブログも書いておられるようです。




3年前からあったらしいのですが、気付きませんでした……。
微妙に通る道が違うからなのかもしれませんが。
Café de Ryubanのコーヒーが飲める、というのもポイント高いです。
この珈琲屋さんは、大学の向かいなのですが人気があり、豆のオンライン販売もしています。
今日は思わず数冊買ってしまって(←いつ読むのか?)、コーヒーは飲まず仕舞いでしたが、次は是非!と思っています。

お店のことが、その他のブックカフェの案内とともに、地元のフリーペーパーの「街ナビプレス」6月号に掲載されていました。
ちょうど、Book Book Sendai 2010というキャンペーンが6月に行われていたからのようです。
東北大学工学部生協のBOOOKも載っていましたね。
仙台通信:変わる大学キャンパス:工学部のBOOOKに行ってきました

今web版に載っているのは7月号(冷やし中華特集)
ちなみに、冷やし中華は仙台が発祥です。
仙台通信:冷し中華(2005/7/8)

さらにちなみに、7月7日は冷やし中華の日!
by osumi1128 | 2010-07-20 00:00 | 雑感

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31