リコーITソリューションズ株式会社取締役國井様訪問

東京での会議にくっつけて、いくつかのアポイントを入れることが多い。
本日はリコーITソリューションズ株式会社取締役の國井秀子様を訪ねた。

國井様とは以前から面識があったが、先日9月のAPECの女性会議の分科会を主催されたのをきっかけに、来年の神経科学大会において「なでしこプログラム(女性神経科学者育成支援)」に御協賛頂けるかどうか御願いに伺った。

結論から言えば「難しい」ということなのだが、それは最初からそのつもりであって、どんな風に企業に当たったら良いかについてご教示頂くことができた。





例えば、〈日経・女性が働きやすい会社ランキング〉なんてものがあるので(下記)、そういう会社をターゲットにすべき、とか(カッコはさすがに、ちとアタックするのは難しいと思っている会社)。
1位P&G
2位日本IBM
3位パナソニック
(4位オリックス)
5位ソニー
6位富士通
(7位大和証券グループ本社)
(8位高島屋)
9位ジョンソン・エンド・ジョンソングループ
(10位:住友生命保険相互会社 すみれい)

この他、女性のユーザが多い企業さん(化粧品、食品、飲料品)とか、学会員が所属している企業さん、とか……。
確かに、そうですよね……。
勉強になります(m_m)
大学人はなかなか世間が分かっていないしね。

それから、1時間ほどお話しさせて頂いている間に、國井様のご所属のIT関係の学会などは、以前に比べるとずっと質素に開催するようになってきたとのこと。
確かに、生命科学系の学会も、昔は「手弁当」で、会場は大学の教室だったりしたところがほとんどだったのが、大きな学会には「学会屋さん」という会社がバックアップに入るようになり、大きくて便利な会場で、お昼には「ランチョンセミナー」という「お弁当付き」のセッションが当たり前になってきた。
デフレ気味の世の中においては、常に拡大路線を目指すのではなく、必要に応じてダウンサイジングする勇気も必要なのかも。

【関連サイト】
仙台通信:女性リーダーズネットワーク会議(中央の小柄な女性が國井様です)
女性技術者開発支援に向けたイノベーションシナリオ
by osumi1128 | 2010-10-15 21:00 | 雑感

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31