I've only just begun

ロンドンからボストンの移動はブリティッシュ・エアウェイズ。
7時間のフライトで時差はマイナス5時間。
ヨーロッパと東海岸って、本当に近いのね……。

機中で見た映画が「GOING THE DISTANCE」(邦題は『遠距離恋愛 彼女の決断』)というもので、ちょうどニューヨークとサンフランシスコに離れて住むカップルの話だったのだけど、確かに、東海岸と西海岸は時差が3時間、飛行機ダイレクトでも6時間くらい。
日本はやっぱり狭いです……。

さて、もはや「懐かしい」と思える風景となったボストンの街に到着。
ホストラボの内田さんを訪ね、その後、滞在先のアパートまでヘンシュさんに連れて行って頂いて、鍵を貸して頂いて部屋に入った。
いよいよボストン生活の始まり。
I\'ve only just begun_d0028322_8135719.jpg




I\'ve only just begun_d0028322_8144748.jpgちなみに、このアパートはかつてホテルとして使われていて、ウラジミール・ナボコフが住んでいたことがある。
建物の外側のプレート参照(上から3行目に名前が、5行目にLolitaという文字が見える)。
赤っぽい煉瓦はボストンの建物(だけではないのだけど)に象徴的。
あたりは閑静な住宅街といった趣きだけど、20分も歩けばハーバードスクエアエリアに出る。
スターバックスもあちこちにあるしね……(笑)。
あ、ハーバード大近くにはPeet'sも見かけました。

あえて、こちらに到着するまでは、滞在期間の予定を何も入れてこなかった。
基本的には研究室でラットの行動解析のトレーニングを受けるのと、論文執筆と、日本の用事をこなすことで、毎日が埋まっていくだろう。
(MacBook Airの時間は日本時間のままにしている)
なるべくたくさんの人達に会って話がしたいと思う。
by osumi1128 | 2010-12-10 08:20 | 旅の思い出

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31