レシピ:人参のハロウィンサラダ

レシピ:人参のハロウィンサラダ_d0028322_21431416.jpg「味わう」カテゴリ続きですが(苦笑)、今週火曜日、神経科学大会の打ち上げをラボメンバー有志10名くらいで行ったのだけど、そのときのメニューは以下のとおり。
(テーマは早めのハロウィン♪)
・ハロウィンのトルティーヤチップス(市販)
・ハロウィンのキャラメル風味ポップコーン(市販)
・ハロウィンのマシュマロ(市販)
・バゲットのアンチョビバター添え(T君作)
・トマト無しラタトゥイユ(T君作)
・人参のハロウィンサラダ
・真鯛のカルパッチョ(K君盛りつけ)
・牛タタキのサラダ
豚バラのキャベツ蒸し(ツジメシさんのレシピ)
・仙台牛ステーキ(T君調理)
・茸のアンチョビバターソテー(T君作)
・ポルチーニとアスパラのリゾット(時間外)

この中で、人参のサラダが好評だったので、レシピを載せます。




1)人参を千切りに。私は包丁苦手なのでスライサー派(ただし、スライサーだと無駄が出るので、それはピクルスにでもして下さい)。
2)千切りにした人参をガラス耐熱ボールに入れて、およそ人参中くらいのもの1本につき1分程度、電子レンジにかける(うちは600W)。
3)柔らかくなりすぎない程度にしなっとしたところに、塩胡椒適宜とお酢と油をかける。今回はリンゴ酢とエキストラヴァージンオリーブオイルの組み合わせで、およそ人参1本につきそれぞれ大さじ1程度。これはお酢の酸っぱさや好みで適宜、いい感じのところを見つけて下さい。
4)干しぶどうをアクセントにパラパラと……。今回は柔らかい味のサルタナレーズン。
5)人参が冷めるまでの間に、程よく調味料が浸み込みますが、前日から作って冷蔵庫に入れておいても大丈夫。冷たいと味が感じにくくなるので、その場合にはしっかり付けた方が良いでしょう。

これは「人参キラーイ」という方でも、「え?これが人参のサラダ?」と思うくらい、えぐみなどなくて、人参の甘みが感じられるお勧めサラダです。
(K先生用には出さないけど……ww)
ポイントは、塩を振って人参をしんなりさせるのではなくて、電子レンジにかけちゃうこと。
この方が甘みも出るのです!
今回はリンゴ酢とオリーブオイルの組み合わせでしたが、酸っぱいのが苦手な方はお酢の代わりにオレンジジュースという手もありです。
トッピングはレーズンの他に、松の実や白胡麻なども(もちろん無しでも)。
簡単なので、是非お試しあれ!
by osumi1128 | 2011-09-27 21:55 | 味わう

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31