2011年年の瀬を迎えて

年末最後の海外出張の間も投稿寸前の論文原稿、改訂を行って再投稿を待つばかりの原稿を抱えていますが、ようやく少し目処が立ってきました。
この間、ブログの更新がおろそかになり、研究者ブログの第一人者である柳田先生の「生きるすべ』がほぼ毎日更新されているのを見ると、ムラ無く仕事をすること、一つのことをきちんと続けることは本当に難しいと実感します。

今年はいろいろなことがあまりにあって記念すべきなので、ちょっとまとめておこうと思います。
1月:昨年から引き続いてボストンにプチサバティカル(最後に凍った路で転んで顔面損傷)。GCOE主催ゼキ先生の講演等。
2月:サバティカル@ボストンのために再渡米。
3月:東日本大震災でサバイバル生活。欧州出張キャンセル。
4月:下旬になって市ガス復旧し、ほとんどライフライン回復。
5月:心機一転のために引っ越し。クレタ島で国際学会。
6月:Neurogenesis 2011@Kobe主催。
7月:最後の脳カフェ@仙台。IBRO@フィレンツェ出席。
8月:包括脳ネットワークフォーラム@神戸参加。
9月:第34回日本神経科学大会@横浜主催(その後も残務整理あり)。
10月:『種の起源』初版本を間近で拝見。
11月:北米神経科学学会@ワシントンDC出席(他デューク大学、ハーバード大学研究打合せ)
12月:投稿・再投稿論文大詰め。

さて、2012年が穏やかでありますように!
みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
by osumi1128 | 2011-12-31 17:24 | 雑感

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31