リヨンの研究機関とのジョイント・プログラム(ELyT Lab)

先週から、リヨンの3つの研究機関と東北大学の連携によるELyT LabのイベントELyT School in Sendai 2014が開催されています。
今年はリヨン側からは総勢40名を超える参加者とのこと。
初日のWelcome Partyに参加したときの様子はこちら。
リヨンの研究機関とのジョイント・プログラム(ELyT Lab)_d0028322_22421376.jpg
リヨンの研究機関とのジョイント・プログラム(ELyT Lab)_d0028322_22430434.jpg
立ちあげにご尽力されたのは上の写真で後ろ姿が写っている和田先生。本学ご出身で、企業のM&Aの仕事をされていたとのことで、「タフなnegotiationを成功させるのがやりがい」という方。
リヨンの研究機関とのジョイント・プログラム(ELyT Lab)_d0028322_22450165.jpg
各自がお土産を持って来てくれて、私も頂きました♫ こちらはタラゴン入りマスタード。マスタードはもう少し北のディジョンが有名ですね。でも、リヨン風サラダに使ってみたら美味しそう。

その翌日の朝に1コマ、レクチャーをしました。いつものニューロン新生についての話を、脳にとっての脂質の重要性に加えて、加齢性難聴に関してアンチエイジングの表現型を示すマウスの話なども入れて。

ELyT Labという枠組みで、リヨンの大学・研究機関との間でダブルディグリー・プログラムを利用することが可能です。現在、うちのラボにはINSA-Lyonから博士課程の大学院生が1年のプログラムで滞在中。入れ替わりで次の学生さんも来てくれると良いなぁと思っています。



by osumi1128 | 2014-09-07 22:53 | 東北大学

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31