基本計画パブコメ

今朝から少し雪がちらついていましたが、昼過ぎには止んだようです。
このところジムに行く時間も取れず運動不足なのですが、外に出たときの寒さに、思わず車を使ってしまいました。
夜になって聞いた気象情報では、仙台では最低気温が零下、最高気温も上がらず3度未満でした。
今日は例年よりも6度も寒いらしいのですが、まあ、とにかく冬になったということでしょう。

基礎修練の学生さんは今日も来ていて、「とにかく早く次の結果が知りたい」んだそうです。
まだ1ヶ月にもなりませんが、「研究者マインド」を持った人なのだあと嬉しくなります。
別の大学院生も「新鮮な気持ちになりますね!」と言ってました。

さて、皆さんにさんざん宣伝?していた「第3次科学技術基本計画答申(案)に対するパブコメ」ですが、さきほどようやく3つエントリーしました。
内容としては「若手育成は評価するけど、女性研究者支援もちゃんとして下さいね」「企業と大学の連携した人材育成を本気でやるなら“青田刈り”を規制するくらいのことはして下さい」「科学技術コミュニケーターを育てるだけでなく、国でもその就職先を用意して下さい」というものです。
日頃から論文の査読などで「コメントを付ける」のはいくらでもできる方なのですが、明後日の授業のPowerPointも作らないといけないので、とりあえずちょっと休憩です。

1つ前のエントリーで紹介したコメントの方から、さらに「パブコメ、エントリーしました」という内容のコメントを頂きました。
その中に、「これまでに提出してきた内容が最近になって、ようやく反映されてきたという印象もあります」とありました。
私も、パブコメは単に今回の「第3次科学技術基本計画」策定のためだけではないと思っています。
だからこそ、心を込めて「将来、こうなったらもっと良い世界になるのではないかなあ」ということを、なるべく具体的なことを挙げてエントリーすべきなのだと思うのです。
来年度にすぐ取り入れられなくても、そういう呼びかけを続けたりして、さらに人の輪を広げることによって、だんだんに世の中が良い方向に変わってくれたらと思っています。
本当は研究者ではない方も、たくさんエントリーして頂くと真の意味で「パブリック」な意見を集められると思うのですが、いかんせん、このブログの読者は同じ業界の方が多そうですね・・・
もし、本気で変えたいと思うのであれば、自分のプライバシーを削ってでも、もっと読者の多いブログを目指す、という方向性も考えられると思うのですが、とりあえずは「自然発生」的なつながりで良いと考えています。

・・・で、これが最後の呼びかけです。
パブコメのエントリー先はこちら
あと2時間半です!
by osumi1128 | 2005-12-11 21:21

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31