光のページェント

昨日本当に久しぶりにジムに行って、30分走ったら、今朝は筋肉痛。
「翌日に筋肉痛が出るのは、まだ若い」と信じることにする。

仙台光のページェントの「ページェント」のスペルが分からなくて辞書で調べてみたところ、語源はフランス語だった。
pag・eant
1 # (歴史的な場面を舞台で見せる)野外劇,ページェント.
2 #
a (時代衣装などをつけた壮麗な)行列,山車(だし); 華やかな見もの.
b (壮麗な行列を思わせる)目を見張るような連続.→#
3 #
a 壮観,壮麗,盛儀.
b (意味のない) 虚飾,見せびらかし.→#
#ラテン語「舞台」の意#

[株式会社研究社 新英和・和英中辞典]


ということであった。

公式サイトはこちら
12日の点灯式では稲垣潤一がライブをしたらしい。
オフィシャルソングもある。
今年は20周年ということもあって、大々的に記念切手やらオフィシャルバッジ、ステッカーなどのグッズも販売中。
面白かったのは「昨年使ったLED電球」とか、今年版の電球とおなじものも販売しているとのこと。
これは、レストラン等に置いてある「募金瓶」よりもはるかに効果があったらしい。
イベント実施後の清掃等はボランティアによって行われていて、参加した人は「2005 SENDAI光のページェント実行委員会発行のボランティア会員証とオフィシャルバッジ」がもらえるらしい。
市民広場では特設のバーも営業していて(17時〜22時)、LIVE演奏もある(きっと寒いだろうけど・・・)。
23日には「サンタパレード」が予定されている。
(ちなみに、仙台市経済局には国際経済課という部署に「フィンランドプロジェクト推進室」というものがある)

通りは渋滞で大変なのだが、この時期に客人を迎えるとちょっと嬉しい。
仙台駅前から続く青葉通りの1.2km/132本と、定禅寺通り0.8km/166本の欅に灯る電球は本当に綺麗です!
是非いちど見て下さい!

PS:すみません、トップページの写真は上記公式サイトからのパクリです。
まあ、個人的に宣伝しているのですから、クレジットについては大目に見て下さい(苦笑)。
by osumi1128 | 2005-12-14 21:07

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31