ひるまない、ひがまない、ひっぱらない

午後に文部科学省の「生殖補助医療」についての専門委員会に出たあと、男女共同参画学協会連絡会の歴代委員長および「2005年女子高生夏の学校」実行委員長の先生と、「少子化・男女共同参画大臣」である猪口邦子大臣を表敬訪問した。

国会議事堂駅そばにある内閣府の建物の3階に猪口大臣のオフィスはある。
たくさんの胡蝶蘭と、大きなテーブルにかかったクロスが女性的な印象。
猪口大臣とは先日別の折に名刺交換させていただいているが、今回は「共同参画」関係で、科学技術分野における共同参画に大臣の大きな力添えがあったことに感謝し、引き続く支援をいただきたい旨お願いしてきた。

15分の面会時間とのことで、猪口大臣はほとんど喋りっぱなしで、こちらとしてはあまり説明の時間がなかったのだが、それはひとえに私が不慣れなせいであった(反省)。
でも、いくつか興味深いお話を伺った。
以下はそのうちのひとつ。

女性にとって(キャリアアップ、社会進出、など)大事なのは3つの「ひ」です。
「ひるまない、ひがまない、ひっぱらない」
何か逆境にあっても、とにかく「ひるまない」こと。
自分よりもよく見える人にたいして「ひがまない」こと。
そして、成功した人の足を「ひっぱらない」こと。


これは別に、女性だけに当てはまることではありませんね。
とにかく、パワーのある方でした。
by osumi1128 | 2006-01-20 23:14

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31