『責任ある研究のための発表倫理を考える (高等教育ライブラリ)』

東北大学高度教養教育学生支援機構の編集による本書に、分担執筆しています。現場での研究倫理指導などのご参考まで。


第3章 生命科学系論文の作法
―ディジタル時代に必要なスキルと倫理観―
『責任ある研究のための発表倫理を考える (高等教育ライブラリ)』_d0028322_08583108.jpg


by osumi1128 | 2018-01-25 08:59 | 東北大学 | Comments(0)

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28