若手支援施策

朗報です!

これまで年1回しか申請できなかった科研費の一部の枠が、5月にも募集があることになりました。
これによって、留学からの帰国や出産・育児からの復帰のタイミングが悪い方が、1年待たずに研究費を申請できることになります。
また、若手スタートアップ経費という枠もできるそうです。
こちらは150万円程度ということですが、それでも大きな意味があると思います。

文部科学省の方に「もうウェブに載っていますか?」と聞いて「たぶん」ということだったのですが、さっき一生懸命探したのですが、見つかりませんでした。
どなたか発見したらぜひ教えてください。
でも、しっかりした話ですので、しばらく見つからなくてもご心配なく。

先日のエントリーに博士課程女子さんから、「妻候補・出産候補・ポスドク候補である博士課程女子は、どれかを切り捨てないとやってけないってことでしょうか。」という疑問が投げかけられていましたが、環境は少しずつですが着実に変わりつつあると思います。
by osumi1128 | 2006-02-13 21:52

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31