祝! 川合眞紀先生ロレアル女性科学者賞受賞に寄せて

毎年、この時期は東北大学に所属する私の回りでは、東日本大震災に関連した行事等が多いのですが、世界に目を転じれば、3月8日は国際女性デーとしてのキャンペーンが為されています。

昨日、第14回ロレアルーユネスコ女性科学者賞に日本から川合眞紀先生が選ばれたという嬉しいニュースが飛び込んできました。Wikipediaによれば、日本からは、岡崎恒子先生、米澤富美子先生、小林昭子先生、黒田玲子先生、稲葉カヨ先生に続いて6人目。個人的にも川合先生は高校の先輩であり、とても嬉しいですね。


川合先生のご専門は化学で、理化学研究所の理事、東京大学をご退職後、現在は岡崎の日本分子科学研究所の所長であり、日本化学会という巨大学会の会長という要職も務められています。まさに日本の理系女性のトップリーダー。ぜひ、我が国のアカデミアのジェンダーギャップを埋めることにもご活躍頂きたいと思います。
d0028322_07395393.jpg
関連した話題として、過日3月1日に、ダイバーシティネットワーク事業の東北ブロック会議として勉強会を行いました。講師として日本大学の大坪久子先生、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)よりFiona McClement先生、Sara Mole先生をお呼びし、女性活躍促進のためのインデックスや認証制度について、他大学等からの参加者とともに議論を深めました。

本件は追って、報告記事が予定されていますので追記します。



by osumi1128 | 2019-03-07 07:40 | ロールモデル | Comments(0)

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31