American Pharmacy

文科省が丸の内に仮移転してくれたことは、地方から出て行く者には非常に有り難い。
しかも、以前の丸の内エリアよりもさらにショップは充実したし、八重洲ブックセンターよりも丸善本店が近くなった。

ちょっと時間調整に丸ビルの地下を覗いたら、American Pharmacyという店があった。
確か昔から東京駅近辺等にあったことを母から聞いていたが、へぇー、ここにあるのなら覚えておこうと思った。
この店はもともとGHQ時代にできたアメリカ人向けの雑貨屋で、現在の丸ビル店は日比谷の一号店が移ったらしい。
Pharmacyであるからして、当然、薬も売っているが、いわゆるアメリカのdrugstoreのスタイルで、New York TimesやHerald Tribuneなどの英字新聞やTimeやNew Yorkerなどの英語の雑誌があり、スナックや飲み物、バス用品などなど、ほとんどのものが輸入品。
日本の中にある、突然そこだけアメリカ、のような店だ(ちょっと狭いけど)。
ただし、新しい丸ビル点は昔の風情がなく、やや「ソニープラザ化」しているのが気に入らない、という方もおられる。
その意味では、上野店がまだソレっぽいらしい。

今日はバースデイカードを買い込んだ。
いつもラボメンバーの誕生日にはカードに皆で寄せ書きをして渡すことにしていて、海外出張の折などに珍しいカードを買うことが多い。
皆、思い思いの言葉を書いていて、たいてい最後に書くのでそれを読むのも面白い。
問題は、いつも思い出すのが遅れてしまって(たいていは秘書さんが教えてくれる)、しかも本人を除くメンバー全員に回して書き終わるのに数日かかったりするので、お誕生日当日には間に合わないことの方が多い点。反省。
以前はケーキを買ってティーパーティーもしたが、ラボメンバーの数が増えて時間を合わせるのが難しくなったこともあり、なんとなく立ち消えになった。
皆でカードに寄せ書きできるくらいの人数が、私にとっての適切なラボサイズのように思う。
by osumi1128 | 2006-03-04 01:22

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30