東日本大震災から10年を迎えて

本日、東日本大震災から10年の節目を迎えました。震災後の復興プロジェクトとして立ち上がった東北大学 東北メディカル・メガバンクでは、例年同様、建物1階アトリウムにて追悼の集会を行いました。
東日本大震災から10年を迎えて_d0028322_18201007.jpg
この立ち上げから関わった者の一人として、追悼の辞を述べる機会を頂きましたので、ここに原稿を掲載して、「あの日」を忘れないための標としたいと思います。合掌。

=====
ToMMO震災10周年追悼挨拶210311

本日は東北メディカル・メガバンク機構(ToMMO)関係の皆様の
東日本大震災10年追悼集会におきまして、
追悼の辞のためにお呼び頂き、恐縮に存じます。

ちょうど10年前に起きた未曾有の大地震では、
1万6千人の方が亡くなり、
行方不明の方がまだ2千名以上おられると聞きます。
犠牲になった方々のご冥福をお祈りするとともに、
関係の方々の今なお消えぬ心の傷を拝察申し上げます。

本日お集まりの皆様それぞれも、
「あの日」についての、それぞれの想いや思い出があることと存じます。

私はちょうど学生とオフィスでディスカッション中でした。
すぐ隣の5号館の9階に研究室がありました。
この建物のような免震構造ではなく、「耐震」であったため、
上層階ほど大きく揺れることとなりました。

大きな揺れを感じて、すぐにディスカッションテーブルの下に隠れましたが、
書棚から本や雑誌がどんどん落ち、キャビネットが倒れました。
揺れが収まるまでの5〜6分が永遠のように長く感じました。

その日は、電気が止まって信号機が付かず、
道路は渋滞していたこともあり、
すぐお近くにお住まいの中山啓子先生のところに身を寄せました。

まったく光の無い夜というのは、とても心細いものです。
引き続く余震を感じながら、いつしか眠りに落ちました。

翌日から研究室に来ることができるメンバーで集合し、
少しずつ片付けを始めました。

「マーフィーの法則地震バージョン」をご存知でしょうか?
それは「高価な機器ほど壊れる」というものです。
重心の高い顕微鏡が落ちたり、純水装置が倒れたりしました。

そうやって、復旧作業を続けて1ヶ月程度経った4月に再度、
大きな余震に見舞われたときは、
本当に肩を落としました。

・・・ともあれ、その間、医学系研究科では
山本研究科長の陣頭指揮のもとに、
研究科の復旧作業と並行して、
復興プロジェクト大作戦が開始されました。

不肖ながら、私自身もToMMOの立ち上げに関わらせて頂きました。
コホート調査のためのアンケートの策定、
国の委員会等で応援のための発言をしたり、
地域住民の理解を得るためのイベントに出たり、
コホート調査のお手伝いに七ヶ浜の検診会場に出向いたりしました。

「あの日」から10年、あっという間でした。
最初のゲノム解析論文としては、早くも2015年に
1000名分の解析結果が論文化されましたし、
その後も、2K、3Kと進んでいます。

ちなみに、長神先生が今年、無事に学位を取得されることになったことも、
区切りとしてたいへん素晴らしいことと共著者として喜んでいます。

メガバンク事業はこの間に順調に進行し、
いよいよ第3期の新たなフェーズに入ると聞いています。
私も本学の広報担当副学長として、また、栗山先生の共著者として、
メガバンクとToMMOに歩んでいきたいと思います。

ToMMOは国家プロジェクトです。
これからもサステナブルに続くことを心から願うとともに、
そのきっかけとなった「あの日」を忘れないこと、
犠牲となった方々や、今なお、厳しい生活をされている方の気持ちを胸に、
ToMMOの発展を心よりお祈り申し上げます。

有難うございました。
=====
東日本大震災から10年を迎えて_d0028322_18270827.jpg
山本ToMMO機構長、八重樫医学系研究科長とのショット。

山本雅之ToMMO機構長ご挨拶:

Tohoku University Global Website:

主催者側挨拶:原理事、大野総長
ご来賓ご挨拶:萩生田文科大臣、平沢復興大臣、村井宮城県知事、郡仙台市長
基調講演:五百旗頭 真様、呉 文繍様
応援メッセージ:伊沢拓司様、川嶋あい様
上記の動画を視聴頂けます(公表により引き続き公開中)

=====
【追記】ToMMOのHPのトップバナーに懐かしの「命のらせん」の画像が掲載。
最初の立ち上げで使われたものでした。
東日本大震災から10年を迎えて_d0028322_15223540.png
引き続き、長期健康調査が継続しています。

by osumi1128 | 2021-03-11 18:31 | 311震災

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31