父他界(その11):書きそこねた三回忌と3年目の祥月命日

2019年に父が急逝し、コロナに加えて種々あり、父の三回忌のことをブログに残していないことに気づきました。

2020年の一周忌は、鎌倉霊園の墓前で行いましたが、2021年の三回忌は、京王プラザホテルに20名ほどの方々をお呼びし、祭壇を誂えていただいて、長善寺のご住職にお経を挙げていただきました。戒名を付けていただいたお坊様です。
父の縁の方々、母の周囲の方々と、ごく少ない親戚での会でした。
父他界(その11):書きそこねた三回忌と3年目の祥月命日_d0028322_22131812.jpeg
コロナ禍なので、丸テーブルにはアクリル板の衝立を設置。
父の後に太地のクジラ博物館の名誉館長になられた加藤英弘先生(東京海洋大学名誉教授)にご挨拶いただき、山村和夫様に乾杯のご発声をいただきました。
ちょうど京王プラザホテルは50周年。
父他界(その11):書きそこねた三回忌と3年目の祥月命日_d0028322_22190951.jpeg
自分で三回忌を仕切っていたため、画像をちゃんと残せませんでした。集合写真も取り損ね……。こういうときはプロのカメラマンを雇うなどをしないといけないと反省。

そして2022年、11月2日の命日のすぐ後に東京出張が入っていたため、新宿の実家にご住職様に来ていただいて、お経を挙げていただきました。
父他界(その11):書きそこねた三回忌と3年目の祥月命日_d0028322_22234072.jpeg
命日に合わせて実家に供花を贈っていたのですが、母が父の命日を覚えていなかったことがショックでした。

次の節目の七回忌は、どのような形で迎えることになるでしょうか。その頃までにはコロナが去っていてほしいと願います。


by osumi1128 | 2022-11-20 22:35 | 雑感

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31