タリーズで仕事

連休の台風が過ぎて、日に日に秋が深まる気配がする。
昼間の陽射しがきつくても、朝晩はずいぶんと涼しくなった。
本当に季節は巡るということが、改めて不思議に思える。

タリーズの中庭に出るのが丁度良い気温になったので、ときどきランチがてら、原稿などを持ち込んで仕事をしている。
グリーンの布のパラソルの付いた木の丸テーブルに木の椅子は、なかなか良い雰囲気。
ちょうど1時間くらい過ごして研究室に戻る。

思えば、高校生くらいから、喫茶店やファーストフード店で勉強するのが好きだった。
同じ場所で同じ作業をしていると、どうしても飽きが来るが、1,2時間ほど外で過ごすのは、かなり効率の良い時間の使い方であった。
今は、電話とメールの刺激が加わらないように、タリーズに逃げ込んで集中する。
(もしかのときは携帯で呼び出してほしいと秘書さんには伝えてあるが)

煮詰まると、ちょっと周りの人物観察をして楽しむ。
この車椅子を押しているのはお嬢さんかお嫁さんか? 
このいかにもリクルートっていう若者達は、事務方というよりは薬剤部あたりを目指しているのか? 
あの人が飲んでいるのはどんなコーヒーか?

東京よりはちょっと遅れて秋の新商品ももうすぐ販売開始。
by osumi1128 | 2006-09-20 23:12 | 雑感

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31