師走【追記あり】

12月最後の日帰り東京出張。
上野駅の新幹線改札口付近で、すれ違いざまに、あれ? 存じ上げている先生かしら? と思いましたら、東大医学部のI教授でした。
「これから東大医学部の学生さんに呼ばれて講義に行くのです」
「僕は新潟大学の医学部に講義に行きます」
ということで、先生達が東奔西走する師走です(笑)。

不忍池の蓮が実を付けたまま立ち枯れになっていて、初冬の雰囲気を醸し出しているのを横目で眺めつつ、鉄門から東大キャンパスへ。
医学部教育研究棟の最上階の講堂で待ち合わせて、関係者と、その建物の中のイタリアンのレストランでお昼ご飯を頂いて(←いいなあ……うちにも欲しい)、午後2つ目の講義でした。
「基礎統合講義」という枠で、今週月曜日から毎日4,5名の講師がオムニバスで担当していますが、講師人選は学生さんによるものだそうです。
どの方もその分野で輝いている方々なので、そのリストに入れて頂いたことを有り難く思いました。
普通の講義ではつまらないかなと思い、随所に学生さんへのメッセージを折り込みましたが、どのくらい伝わったでしょうか?
一応、可能なかぎり笑いを取ることも意識しましたが、すべった部分も多々あり(笑)。

*****
で、とんぼ返りで仙台に戻り、明日の大学院説明会の準備を確認し、グローバルCOEの若手フォーラム主催研究交流会(には間に合わず……)後の忘年会に参加。
セミナーの会場をそのまま立食パーティーにしてましたが、80名くらいの参加者で大賑わい。
各テーブルに、嗅球、視床、海馬、扁桃体などの表示があって、名札に付いていた色ごとにテーブルに分かれ、なるべくいろいろな研究室の人たちが混ざり合えるような工夫が為されていました。
また、一通りお腹が満たされた後にはクイズ大会などもあり、皆で楽しむ趣向でした。

脳科学は非常に広い分野をカバーしていますので、なるべく異なる研究領域のことも、GCOEの活動を通じて触れてほしいと願って「若手フォーラム」を立ち上げました。
学生さんやポスドクの方々が自主的に企画をすることを介して、他の研究室に友人を作ってもらうようにしたことが、だんだん動いてきているように思います。
サイエンス・エンジェル達の活動もそうですが、学生さんのパワーはとても素晴らしく、研究室の中に閉じ込めておくのはもったいないことだと思います。

今回とくにコアになって準備をして下さったり、仕切って下さった方がた、そして、参加して下さったすべての方々、どうぞ良いお年を!
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

*****
さて上記にも書きましたが、明日は大学院入試説明会が開催されます。
このブログで宣伝するのを忘れましたが、まあ、こちらを見ている方は対象者ではないと思いますので(笑)。

*****
【追記】
こちらをエントリーしてから、忘年会の二次会が近所のJだったので立ち寄ったら、居心地が良くてシンデレラタイムをオーバー!
20人くらいが集まっていたでしょうか。
個人レベルの異分野交流が基本だと思います。
いろいろな友達は有り難い存在ですから。

……でも、明日は9時集合だったのでした(猛省)。
by osumi1128 | 2008-12-19 21:23 | 東北大学

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30