オバマ大統領就任演説

リアルタイムでは見られなかったので、ネットで探して20分弱のスピーチのビデオを見ました。
もちろん、原稿を読んだりはせず、だからといって、適当に口から出任せではなく。
選挙中や投票後のスピーチより温和しいものでしたが、「New era of responsibility」や「remaking the united states」などの言葉に、新たな決意が感じられました。
それにしても、関連行事が昼から夜中まで半日以上。
体力がないとできない仕事です。

いろいろなところに載っているでしょうが、就任演説のスピーチはこちら
ついでに、有名になった選挙後のシカゴでのスピーチ(Victory Speechというのですね)はこちら(英語テキスト付き)

それにしても、日本語というのは「演説」には向いていない言語だと思います。
強いリズムを持たない言語は、平和な世界にこそ似合います。
あるいはもっと「詩」を勉強すべきなのかしら。
もっとも、歴代の首相の演説のレベルは、言語の問題だけではないかと思いますが。
by osumi1128 | 2009-01-21 22:07 | 雑感

大隅典子の個人ブログです。所属する組織の意見を代表するものではありません。


by osumi1128
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31